テープ起こし、ここが好き!

テープ起こしで社会貢献。
<< October 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

テープ起こしスタッフ急募

0
     テープ起こしの優秀なヘルプスタッフを2名求めます。

    ●ご応募いただいた方の中から、ご連絡を差し上げた方にトライアルテストをお受けいただき、合格された方に継続的にお手伝いいただきます。

    ●採用条件
    ・音声ファイルの取り扱いができること
    ・60分テープを2日で起こせること
    ・検索が好きなこと
    ・『記者ハンドブック』に準拠した表記ができること
    ・特に化学、医学、薬学分野が得意な方を希望
    ・守秘義務を遵守できること
    ・光回線の通信環境
    ・難度の高い技能確認テストに合格すること

    ●応募方法
     ヘルプスタッフご希望の方は、こちらのフォームからご応募ください。

    ●募集締め切り
     2013年3月16日

    ご応募、心よりお待ち申し上げております。


    テープ起こし「テープのリライトKouBou」
    http://tapekoubou.main.jp/
    テープ起こし | permalink | - | - | - |

    テープ起こしの動画ができました!

    0
       テープ起こしのご紹介です。
      動画はこちら
      テープ起こし | permalink | - | - | - |

      パソコン周辺やコードにたまるホコリ

      0
         テープ起こしをしていると、パソコン本体、周辺機器、コードにたくさんのホコリが付着します。ホコリはPCの大敵です。ホコリがたまりにくくできる方法があります。「柔軟剤をぞうきんに含ませて拭く」、これだけです。手軽なホコリ対策でコストもかかりません。

        なお、柔軟剤で皮膚がかぶれる人は、ゴム手袋を使用してくださいね。


        テープ起こし | permalink | - | - | - |

        看護・介護専門テープ起こし

        1
         厚生労働省は平成24年7月26日、「平成23年度介護給付費実態調査の概況」を公表しました。

        それによると、平成 23 年5月審査分から平成 24 年4月審査分における介護予防サービス及び介護サービスの年間累計受給者数は、51,806.4 千人となっており、対前年度増減数 2,533.6千人となっています

        また、年間実受給者数(平成 23 年4月から平成 24 年3月の各サービス提供月の介護予防サービスまたは介護サービス受給者について名寄せしたもの)は 5,173.8 千人となっています。対前年度増減数 245.6千人です。(出典はこちら

        急速な高齢化が進むわが国においては、介護、医療、看護の向上が課題です。病院には、物忘れ外来科、老人科、老人性痴呆疾患センター、予防医学センターが設けられているところがあります。大学の看護学部や研究機関では、医師、看護師、介護士、福祉士、OT、PT、ST、ホームヘルパー、高齢者家族にインタビューを重ね、より理想的な医療、看護、介護に向けた地道な研究が進められています。

        看護・介護・高齢者関連のテープ起こしは、看護・介護専門スタッフがいる当方にお任せください。時間と根気を要するテープ起こしをプロにアウトソースすれば、クライアントは、その分、研究と分析のみに注力することができます。そして、その研究成果が日本の将来のために結実することを、テープ起こし「テープのリライトKouBou」は祈っております。


        キーワード:テープ起こし,看護,介護,医療,高齢

        テープ起こし | permalink | - | - | - |

        無言の力

        1
        テープ起こしをしていると、珠玉の物語に出合うことがある。テープ起こしの醍醐味だ。言葉を起こすのが商売だけれど、感極まり絶句する「無言」の話者に、グッと来る。


        テープ起こし | permalink | - | - | - |

        テープ起こしのHP立ち上げ

        0
          ネット上でホームページを作れるところが増えてきた。試しに、私も文字起こしのサイトを作ってみた。ソフトがなくても簡単にできた。

          宣伝しなければ、テープ起こしの依頼は来ない。ということで、「テープ起こし講座を終了したら、取りあえずテープ起こしのHPを作るように」と推奨する方がいて、テープ起こしのHPはどんどんネットに登場した。今から12年前のことだ。

          そのころ、テープ起こしのスタッフになりたいというメールが来た。その方はテープ起こしのHPを立ち上げておられたので、プロとして仕事をされている方だと思ってトライアルテストを受けてもらった。

          ところが、その方にトライアル音声を送ったけれど、期限になっても提出はなく、釈明のメールも来なかった。おそらく、テープ起こしは簡単な仕事ではないことがわかったのは、実際に音声を聞いた後だったのだろう。

          誰でも簡単にHPが作れるようになればなるほど、テープ起こし実績をしっかり積んで自信がついた後にHPを作る、という順序にしないと、HPという宣伝媒体は消費者に信用されなくなってしまうかもしれない。ひいては、名もなく小さいけれども懸命に頑張っている大勢の在宅テープ起こし屋の足を引っ張ることになりかねない。


          テープ起こし | permalink | - | - | - |

          テープ起こしに必要な文章力

          0
            音声のままに書き起こしたテープ起こしは、原稿を一読しても理解できないことが少なくありません。一読してわかるテープ起こしにするには、整文する必要があります。文章力が求められます。

            私は、日本エディタースクール出版部の大隈秀夫著『実例文章教室』がとてもわかりやすく、大隈氏のうっとりするほどの文章にひかれ、6カ月間独習したのですが、これがとても役に立っています。
            テープ起こし | permalink | - | - | - |

            テープ起こし、落語などジャンル不問の実績

            0
               テープ起こしの仕事を始めてから、さまざまな専門ジャンルのテープ起こしを重ねてきました。

              宗教、哲学、政治、時事、法律、経済、経営、商業、金融、証券、流通小売、産業、工学、機械、建築、地質、医学、医療、化学、物理、科学、情報通信、通訳技術、教育、心理、文学、歴史、保健、福祉、環境、エネルギー、貿易、国際問題、美術、芸術、芸能、音楽etc。

              テープ起こし」にとどまらず、会報づくりや単行本づくりに参画させていただいたり、雑誌や業界誌に毎月書かせていただいたり……。編集に携わることが夢でしたが、こんな形で実現するとは思いませんでした。

              未知との出合い、言葉との出合い、人との出会い、私との出会い、そして、夢との出合いをつないでくれるテープ起こし。これからも、さまざまな遭遇を楽しみにしています。

              musicリンク
              テープ起こし 英語テープ起こし 翻訳 音声起こし ICレコーダーのテープ起こし 裁判テープ起こし


              テープ起こし | permalink | - | - | - |

              きらきら輝いている、テープ起こしライター

              0
                テープ起こしの仕事を、約40人の厳選プロたちと一緒にやっている。

                2000年当初から、テープ起こし仲間の間では、当社のトライアルテストは
                かなり難関だと言われている

                テープ起こしスタッフになる必須条件は、2つ。
                1.正確で迅速なテープ起こしができること。
                2.『記者ハンドブック』と当社が定める表記をマスターしていること。

                合格ポイントの高い、「指定したとおりの表記ができるかできないか」は、
                提出されたテストを見ればすぐにわかる。

                さて、トライアルテストで、表記が全くできていない人がいた。
                最初は「わかる」と書いているのに、次は「分かる」、
                別のところでは「判る」。表記がてんでばらばらなのだ。

                しかし私は、その人に根気強さ、やる気をとても感じた。
                というのは、トライアルテストの音は劣悪だったが、
                ギブアップすることなく、一生懸命最後までテープを起こしてくれたからだ。

                私は、その人の伸びる力に期待して、
                テープ起こしスタッフになっていただいた。

                するとどうだろう、
                1カ月もしないうちに、その新人スタッフは完全に表記をマスターしていたのだ。
                表記のマスターはとても大変。並大抵の努力ではなかったと思う。

                私の期待に十分に応えてくれて、そして、たくさんの経験を積んで、
                その人は独立して今、きらきらと輝いている。
                テープ起こし | permalink | - | - | - |

                心を癒やしてくれるテープ起こし

                0
                  芸術系テープ起こしは、とても楽しい。京都・奈良の社寺仏閣、古建築、庭園、仏像や、能、茶釜、京料理、蒔絵(まきえ)などの専門家のお話。

                  専門用語を間違えていないか、漢字を一つ一つ確認しながらテープ起こし作業を進めていく。

                  芸術系のテープ起こしは、写真、画像を確かめる頻度が多くなる。美しい画像を眺めながらテープ起こしをしていると、すてきな旅をしている気分になる。芸術系テープ起こしは私を癒やしてくれる。
                  テープ起こし | permalink | - | - | - |
                  ARCHIVES
                  MOBILE
                  qrcode
                  PROFILE