テープ起こし、ここが好き!

テープ起こしで社会貢献。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 心を癒やしてくれるテープ起こし | main | テープ起こし、落語などジャンル不問の実績 >>

きらきら輝いている、テープ起こしライター

0
    テープ起こしの仕事を、約40人の厳選プロたちと一緒にやっている。

    2000年当初から、テープ起こし仲間の間では、当社のトライアルテストは
    かなり難関だと言われている

    テープ起こしスタッフになる必須条件は、2つ。
    1.正確で迅速なテープ起こしができること。
    2.『記者ハンドブック』と当社が定める表記をマスターしていること。

    合格ポイントの高い、「指定したとおりの表記ができるかできないか」は、
    提出されたテストを見ればすぐにわかる。

    さて、トライアルテストで、表記が全くできていない人がいた。
    最初は「わかる」と書いているのに、次は「分かる」、
    別のところでは「判る」。表記がてんでばらばらなのだ。

    しかし私は、その人に根気強さ、やる気をとても感じた。
    というのは、トライアルテストの音は劣悪だったが、
    ギブアップすることなく、一生懸命最後までテープを起こしてくれたからだ。

    私は、その人の伸びる力に期待して、
    テープ起こしスタッフになっていただいた。

    するとどうだろう、
    1カ月もしないうちに、その新人スタッフは完全に表記をマスターしていたのだ。
    表記のマスターはとても大変。並大抵の努力ではなかったと思う。

    私の期待に十分に応えてくれて、そして、たくさんの経験を積んで、
    その人は独立して今、きらきらと輝いている。
    テープ起こし | permalink | - | - | - |
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE